オンライン英会話って最高!フィリピン人の妻が唐突にブログをはじめる!

僕は愛に年や国籍は関係ないと思ってる人間です。

人の心は簡単にはわからないけど、僕を含め、ほとんどの方がそう思っているのではないでしょうか。

たしかに年が離れすぎていると、ちょっとだけ変なことを想像したりもしちゃいますが、本人たちからすれば余計なお世話だと思うし、本人たちが良ければ部外者には関係のない話ですよね。

国籍で言えば、日本人同士で結婚しても上手くいかなければすぐに別れてしまいますし、他の国の人と結婚しても長続きしている夫婦もたくさんあるわけですから。

現に僕の妻はフィリピン人ですし、結婚して子供が二人いて平凡ながらそれなりに幸せを感じています。

しかし、国籍が違うことで文化の違いや言葉のニュアンスの違いなどでケンカになることがあるのも事実です。

まあ、これは国籍が一緒でもよくあることではあるけど、言葉のニュアンスが違うというのは、そんなに単純ではありません。

だって、僕が妻に対して怒っているのに急に妻は笑ったりするんですよ(´∀`)
その逆だってあります。
妻の機嫌が良さそうだと感じていたら急に怒りだしたりとか、、、

よく言ってる意味が分からないと思うかもしれないけど、とにかく言葉が伝わることはすごく大事なことだってことです。

相手の感情は言葉で表現する部分って大きいですからね。

妻が半年ほど前にネットで格安のオンライン英会話スクールを調べていたんです。

この後、僕はオンライン英会話とフィリピン人には深い繋がりがあることを知ることになるのです。

そして、その日からなぜかネイティブキャンプというオンライン英会話スクールで英会話の勉強をすることになりました、、、。

これにも深いわけがあるのですが、そのわけを今から話そうと思います。

ちなみに妻はバイリンガルというやつで3ヶ国語を話せるんですが、僕は日本語と少々の英語のみです。

妻が話せる言葉はフィリピンのタガログ語、英語、日本語の3種類を上手に話します。

オンライン英会話の講師も妻と同じフィリピン人がほとんどなんだとか、、、。

ですが、日本語が得意な妻でも日本語ってやはり難しいのでしょうね。
細かい感情が伝わりにくいんです。

妻もそれを感じていたのか、安い受講料のオンライン英会話スクールをランキングで調べていたということです。激安や格安って言葉はなんとなく理解しているのに細かい感情はあまり伝わりません。

とにかく僕はその日からネイティブキャンプでオンライン英会話をはじめて半年が経過しました。
妻はなぜかブログをはじめました、、、(笑)

本当によく分からないけど、急にはじめるっていうもんだから僕がブログを書くこの場所を提供したんです。

半年で4記事ほどではありますが、飽き性のフィリピン人妻にしては、よく頑張っているほうです。

なぜか日本語ではなく英語で書いているので誰が読むのか分かりませんが、英語が分かる方は読んであげてくださいね。一応、僕のネイティブキャンプで勉強した半年間の英語力と頼りない翻訳アプリを駆使して日本語表記にこれから少しずつしていく予定ですのでどうか読んであげてくださいね、、チョットしつこいけど、、、許してね(≧∀≦)

そして、僕の英語のレベルもオンライン英会話、ネイティブキャンプのおかげで、この半年で上達してきたから妻とは以前より仲良くなれているような気がします。

ネイティブキャンプでオンライン英会話をはじめるときに妻とネイティブな英会話をマスターするまでやめたらダメという約束を強制的にさせられたので、まだやめることはできません、、、( ̄∇ ̄)

それに、妻は怒るときはなぜか英語ではなく自国のタガログ語ですので、サッパリ意味がわかりません、、、せっかく英語を半年間も学んできたのに、、、(笑)